20代で不動産を売却しました

売った物件は時間をかけて内装をリフォーム

売った物件は時間をかけて内装をリフォームし、スイッチプレート一つにもしっかり選んで全体的に嫌味のないおしゃれな部屋にした1LDK。
賃貸にすることも考えていたので、個性的な部分も少しあるけれど、部屋に室内干し用の設備をつけたり二重窓にしたり、かなり住みやすい部屋になっていたと思います。
ところが、最初についた担当はどうも新人だったらしく、チラシも物件の良さが伝わらないありきたりのもので、不安に思って「大丈夫ですか」と聞くと「3月になればお客がつきます」との返答。
売却したのは一人暮らし用の物件だったので、独身者が期末の3月に家を探すはずがない、と思って問いただすと「例年3月には空き物件が多く出て、それを知っているお客さまも3月に探すので」と答えました。
それはファミリー向け物件の話でしょー!!と思ったのですがしぶしぶ3月まで待ってみると4人家族で住みたい、というお客がつきました。
めちゃくちゃ値切ってきた上に、入居前にリフォームをかけて4人で住めるようにする、というのでお断りしました。
せっかくのリフォームをめちゃくちゃにされて値切られたんじゃあ腹が立ってしょうがないので。
3月を過ぎたら、今度は担当が「値段を下げませんか」と言ってきました。
お客があんまりつかないからだそうです。
いやいや、だから独身者は3月なんかに家を探さないんだってば!探すんだったらまとまった休みのとれるゴールデンウィークか、仕事の切れ目だよと思ってそういったのですがむにゃむにゃとした返事だったので、担当を変えてもらいました。
上司の方を出してもらって、物件の良さを分かってくれる方に、とお願いしました。

マンションを1年間だけ住んで売却しました : 売った物件は時間をかけて内装をリフォーム : 新しい担当と話し合って価格を逆に高く設定