20代で不動産を売却しました

新しい担当と話し合って価格を逆に高く設定

マンションを1年間だけ住んで売却しました : 売った物件は時間をかけて内装をリフォーム : 新しい担当と話し合って価格を逆に高く設定

新しい担当と話し合って設定価格を逆に高く設定し、「全室フルリフォーム!女性目線の使いやすさ!」という文句の入ったビラに変更し、しばらく待っていると言い値で買うというお客がつきました。
思った通り、ゴールデンウィークに内覧したようです。
美容室に勤める息子のためにマンションを買ってあげる、というご両親で、おしゃれだし、リフォーム済んでるからすごく助かる、とおっしゃってました。
わかる人にはこの良さがわかるのね、と思ってほっとしました。
結局、買った値段とリフォーム費用を合わせたぐらいの値段で売れて、諸費用の分は出ませんでしたが、家賃と思えば許せる額です。
売ってみて思ったのは、家をほしい人はそんなにたくさんいないってことと、焦ったりすると値段がどんどん下がっちゃうってことです。
ローンとかが残っていて生活が苦しかったりすると焦って値段下げちゃうかもな〜と思いました。
でも、上下するのは100万〜200万くらいで、いくら後がなくても半額とかにはしないです。
不動産に掘り出し物はないっていうのもわかるな。